◇ 国内外のプロの料理人、拘りのお客様から大人気、禅鳳作V金10号ダマスカス・シリーズ〜 刃渡り24.5cmの筋引包丁(別名スライサー)です。

品番 CY214 / 商品名 : 禅鳳作 槌目ダマスカス筋引き包丁 24.5cm



品番 CY214 / 商品名 : 禅鳳作 槌目ダマスカス筋引き包丁 24.5cm

芯材 V金10号 ステンレス鋼 / 刃渡り 24.5cm (全長 36,5cm) / 重さ 192gr / ハンドル マホガニー柄

16,500円 12,500円(税込)




切れ味の良さと積層模様の美しさで定評ある禅鳳作〜  刃渡り24.5cmの筋引包丁(スライサー)です。

筋引はもともと大きな肉の塊を解体するために作られた包丁ですが、両刃で使い勝手が良いことから三徳や牛刀と同じように万能包丁としてお使いの方もいらっしゃいます。

また刃渡りが長いため刺身包丁としても実力を発揮。和食料理人は刺身を切るのに柳刃包丁を使いますが、和食専門店以外のお店では柳刃の代わりにこちらのスライサーを使われるところも多いです。切れ味抜群ですので食材をつぶさずカットできますし、また両刃で扱い易く、サビにも強い為、柳刃包丁よりも手軽にお使いいただけてお薦めです。


ブレードは・・・17層ダマスカス鋼の芯材として切味・耐摩耗性に優れ(硬度60-61はステンレス鋼最高峰の硬さと切れ味)錆にも強いV金10号を使用。平(背)側には槌目が施されており、この槌目は切った食材をくっ付きにくくする効果もあります。


この包丁はV金10号のダマスカス包丁です。V金10号ダマスカス包丁の切れ味、お薦めの理由はこちらページをご覧ください。


この部分は鍔(ツバ)と呼ばれブレートと柄の間に水を入りにくくしたり、柄の劣化を防ぐ等の効果があります。鍔のない包丁もありますが断然鍔ありのほうがお薦め。質の高い包丁にはほぼ付いています。


柄/ハンドルは・・・自然木の手になじむ風合いと防水性/耐久性を備え、見た目の高級感も抜群のマホガニー材。

美しいダマスカス三徳包丁で毎日の料理をお楽しみ下さい。
両刃(左右対称)ですので、右利き左利きに関係なくお使い頂けます。

多層鋼の重なり方で異なった模様を浮かび上がらせますので、まったく同じものはありません。
世界に1つだけの包丁を手にして頂けます。









包丁のお手入れ


  • お手入れ・・・ご使用後は台所洗剤で洗い、布などで水分をふき取って下さい。ただ、錆に強い鋼で出来ていますので簡単に錆びることはありません。

  • 使用上のご注意・・・食洗機は包丁の劣化の原因となりますので、永くご愛用頂く為にも手で洗うのがお薦めです。また冷凍品、骨などは刃が欠ける場合がございますので切らないで下さい。

  • 包丁の研ぎ・・・どんな包丁でも使うほどに切れ味が鈍り、また細かい刃こぼれも出来てきます。 切れ味を保つためにも定期的に研ぐ事をお薦めします。詳しいダマスカス包丁の研ぎ方はこちらのページをご覧下さい。

トップページへ